POMO丼
2008/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/01


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/12/30(火) 15:57 未分類
ソフトバンクにて。
携帯の調子が悪い。

なんだか固まり気味だったので。街中の一番構えのでかいソフトバンクへ。

番号札を取り、呼ばれて行ったカウンターには「柳原可奈子」がいました。

すこし大きめで小奇麗。ネイルもばっちり


そこで「たまに固まってしまうんです」というと、「言ってる意味がわかんないんですけどぉ~」と言われ固まった私。こ、こんな風に固まるんです・・・。

とりあえずな感じで裏側を開けようとした可奈子。

でもなんだか固くて開かない模様。

そしたら可奈子さん。横向いて「これ固いんですけどぉ~」

隣にはだれもいません。


そこから可奈子の独り言(私に言っていたのか?だとしたらスマン)が止まらない。

「つか、開かんしっ!」

「まじ固いし。これ」

「やだ、ネイル剥がれる~」


すごい。なんだかホントすごい。ちょっと尊敬の目でもみてしまった私。

あんなにマイペースに生きていけたらいろんな事がどうでもよくなりそうです。


なんの解決もせずに携帯の状態を悪化させるのが怖くなり「あっ、もういいです」と返してもらい、別のソフトバンクへ行ってきました。
そちらはものすごくテキパキしたおねえさんが、サクサク解決してくれました。

可奈子の将来をちょくちょく垣間見て感心したい気がする、年賀状作成が嫌になった現実逃避の休み1日目です。





スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:0

2008/12/29(月) 20:31 未分類
SALEの下見
やっと仕事おさめ。。

ということでさらっと帰るのもなんなので、友達と正月のSALEの下見へ。


で、いつも思う事。

どうして店員さんは「それ人気ですよ~」「よく出てます」って言うんだろう。

あんなん言われたら私は買う気が失せます。


歩いてて服が人とかぶるのってかなり恥ずかしいわけで、なんとしても避けたいわけで。

それらの言葉はその悪夢を想像させやすくはないでしょうか。


だからわたくしブランド物も苦手です。かぶる可能性高いから。

といいつつ買う余裕がそもそもないんですけどね。あはははは(乾)


金銭的に余裕があったら「人気」とか関係なく気になったものをかたっぱしから買っちゃうな~とよだれをたらし、そして我にかえって眉間にシワよせながら、SALEの予算を真剣に考える冬休み突入前の厳しい夜です(T_T)


















コメント:2 トラックバック:0

2008/12/28(日) 15:12 家族
おかん
みのりん曰く「私って天然って言われるの~」という女子が天然である確率はゼロらしい。

計算ですね。


で、うちのおかんは本人に自覚がないので天然ではないでしょうか。


逸話がたくさんありすぎて思い出しきれないのが悔しいところ。


弟の飼ってたカブトムシが動かないと言って近所の犬猫病院に連れて行き「なんとかみてくれ」と頼み、診察台で先生がカブトムシのケツをつついたところ、のっそりと動いたのをみて安心して帰ってきたり。

うちに帰ったら全裸で習字をしていたり。(聞くと「暑いから。」)

・・・・お願いだからやめてください(T_T)


そして昨日、家に帰ったら見かけない靴が玄関にあったのでお客さんが来ているのかと思いきや、だれもいない。

「誰の靴?」と聞いても両親はおれじゃない。わたしじゃない。といいます。

裏に住んでいるおねえ達にも聞いたけど「?」。

結局わからぬまま今日になりました。


そして近所のおばさんの笑い声で目覚めた私。

どうやら、おばさんの家にも見知らぬ靴があったわけです。

そしておばさん考えました。「まさか。でもあの人ならあり得る・・」という理由でうちに来て、うちの玄関におばさんの靴を発見して「ビンゴ!」となったわけです。

近所のおばさんの家に遊びに行ったおかんが、そのおばさんの靴を履いて帰ってきたのです。

おばさんが笑ってる間、おかんは意味がわからずポカン。

だいたい靴なんて、履き心地でわかるでしょうが。。


といいつつ、高校生の時にまったく同じことをしたな~と思いだした私。
その時履いて帰ってきてしまった靴の持ち主も来る忘年会が本日行われます。今日はちゃんと自分の靴を履いて帰らねばと今から心に誓う日曜日です。









コメント:3 トラックバック:0

2008/12/27(土) 14:08 未分類
気合でなんとかなる
昨晩ちと悲しい話がでたわけです。


私は車の助手席に乗っていて、話の最中どんどん悲しくなっていくわけです。


運転している相方ちゃんは、まったく気付かず普通に話しているのですが、ま~いろいろありまして勝手に私が凹む形になったわけです。

しかしながら、相方ちゃんに凹む自分を見せるわけにはいかない状況でして(どんなんだ?)、でもなんともどうにも辛いわけです。

そうしたらですね、左目だけから涙がボロボロでるのです。

鼻水も左の鼻からのみ。

運転席から見える右目からは一滴も出ません。

結局まっすぐ向いたまま、普通に話しながら左目で泣きました。


人間て気合いでなんとかなるみたいです。


ま、途中から(なんで右から出ないんだろう?)と考え始めたら悲しい気持ちも飛んでったんですけどね。

不思議で面白くなってきたので、相方ちゃんに「見て見てっ」って言いたかったけど、「そもそもなんで泣いたの?」と聞かれたらめんどうなので堪えました。


さて、好きな本でも読んで気分転換するか、「すべらない話」までふて寝するか考え始めたら、どちらも捨てがたくテンションが上がってきた土曜です。








コメント:0 トラックバック:0

2008/12/25(木) 22:17
女子にとって常識でも・・・。
ここんところ5日連続でケーキ食べてるわ。

正直私は、ケーキって半分くらいが量的にベスト。

だからと言ってちっちゃいケーキしかなかったら「こら、もっとでかいの用意しとかんかいっ」と心の中でひっそりと叫ぶ。 そんなもんです。


で、タイトルの話


私たちの部署では誕生日の子がいると上司がケーキを買ってくれます。

色とりどりのカットケーキが並ぶ中、誕生日の子が最初に選んで、そのあとはじゃんけんで決めるのがお約束。

先日、いつもじゃんけんに加わるH田さんが忙しそうだったので、「H田さんはショートケーキ希望ですよね?」と特別に選択権をみんながあげようとすると、H田さんは
「どういうこと???ショートケーキしかないでしょ?」というのです。

そこにはモンブラン、タルト、チョコレートケーキ、チーズケーキ、シブーストなどが並んでおり、言ってる意味がよくわかりません。

よくよく聞いてみると、彼は小さいカットケーキはすべてショートケーキというのだと思っていたらしいのです。そしてそこにいた男子社員全員が全く同じことを言うので女性陣びっくり。

カルチャーショックです。

ちなみに言っておきますと、スポンジケーキに生クリームとイチゴが乗ってるのがショートケーキです。
海外ではまた意味あいが違ってきますけど、日本のスタンダードはこれでしょう。


そして昨日、クリスマスケーキを買うための行列で、私の前に並んでいたお父さんが、奥さんか娘さんらしき相手から電話で指示を受けてました。

「ホールケーキ?? ホールってなんだよ。」 
(※ホールっつうのはカットされてない丸いままのやつのこと)

「ショートケーキ? なんだお前小さいやつでいいのか?」

「ショートのホールゥ~?言ってる意味がまったくわからん・・」

「ショートケーキだな。小さいやつだな。は~丸いやつぅ~?どういうことか俺にはもう・・・。」


聖夜の無限地獄。

女子からしたら、知らないわけはないと思っているので「何言ってるの。まったく」となるのです。


教えてあげたい。ショートケーキってちっちゃいのじゃないんですよ。

そう、その目の前のが、奥さんだか娘さんだか愛人だかわからないけれど、その人が欲しがってるやつですよ。

私がどうしようとそわそわしている中、結局お父さんは、「一番売れてるのは?」と聞き、みごとショートのホールを手にしたのでした。

あ~肩の荷がおりた。 見守るのも楽じゃありません。


分析の結果、女兄弟がいる男子はその違いを知ってる確率が高いことが判明。

でも、わたくし。個人的に知らない男子に萌えを感じます。



なんだかそこらへんの人とっつかまえて聞いてまわりたい衝動にかられるクリスマスの夜です。


















コメント:2 トラックバック:0

2008/12/24(水) 23:28
イブっつったって
仕事ですよ。大人は普通に。


なのに、甥っ子に「ぶどぅーべでぃーのけーきかってきてね」と言われたので、
※ブルーベリーのケーキと言いたい。(ちなみにいちごで良い。)

会社帰りに走ってデパ地下行ったわけです。

アトラクション並の行列に並び、ぼったくり料金のホールケーキを買い、帰りのバスでは隣に座った男性が「粘土習いに行こ!」と100回ぐらい言うのを聞きながらヘトヘトになって降りたら、曲がり角でおなべカップルのラブシーンを目撃して、なんだか粘土習いに行きたくなったわけです。

家では丸ごとチキンやチーズフォンディユ(おかん私は昨日もフォンディユだったんだよ)などを食べたけれど、なんだか疲れがとれなくて、結局買ったケーキは丸ごと甥っ子にあげて、相方ちゃんと本物のクレープ食べに行ってきました。

家から車で30分ほどのカジュアルフレンチの店。


イブだってこと忘れてました。

カップル達が宴もたけなわって感じです。


しかし運良く席が空いて入れることに。

「バニラシュガーのクレープにキャラメルアイスのトッピング。」

キターーー\(^ロ\)(/ロ^)/

疲れ、ぶっ飛びます。

うますぎです。

その店、ガレットが有名なんだけどはっきり言ってガレット普通。

クレープが飛びます飛びます。

おなべ映像も飛んで行きました。やれやれ。


お風呂に入ってふと気がついたら粘土で何作ろうかと考えていたわたくし。

サブリミナル効果。

そして作るのめんどくさいから「紙粘土で作った餃子型の箸置きが欲しいです」と今サンタにお願いしてみたイブの夜です。


あっ洗うたびに溶けるな・・。瀬戸物でよろしくお願いします。














コメント:0 トラックバック:0

2008/12/23(火) 21:30 未分類
厄病神
今日はN子の誕生日。

毎年この日だけは力ずくで押さえられている私。


N子に彼氏ができたら即自由の身という、曖昧のようでなぜか確実な予定。

あんなに綺麗なのに。私のまわりはフリーの素敵女子が多い。


しかしながら、なぜか彼女の誕生日には災難が起きる確率が高いのです。


①おととしの誕生日に、私のマンションでホットプレートを火にかけプラスチックを溶かされたり、

②去年の誕生日にうちに泊まった時、上階からの漏水で真夜中にスコールが降り、

③今日のお昼にチーズフォンディユをしていたらフォンディユ鍋が破裂しました。



今日も、みんなで「くるよ~くるよ~」と言ってたら案の定きました。



<厄病神>



こうなってくるとどんな災難でも笑いが止まらないので、ばっちこいの態勢でございます。



さ~、すでに来年の予定も押さえられた私。



来年はどんな形でやってくるのかそわそわのドキドキでぐうぐう寝られそうな祝日の夜です。
















コメント:2 トラックバック:0

2008/12/22(月) 21:58 未分類
出会い
少し前に、うちの部署が引っ越すことになりました。

会社のビルが手狭になったので私たちの部署だけ、目の前にドーンと建っているビルに動いたわけです。

これがまた前のビルとは比べ物にならないくらい綺麗で、エレベーターが何基もあるところに萌えを感じるわたくし。

入っている会社がとても多いせいか移動が決まるや、他部署の同僚やおねえさん方から「ちょっと出会いがあるんじゃないの~?楽しそうだわ~」と口々に言われたわけです。

「エレベーター乗ってイケメンと同時にボタンを押して赤面とかあるんじゃないの~?」とさむい展開を妄想する女子達。   

はいはい・・・。




しかし今日っ

あるわけないと思っていた事がついに現実にっ



地下から乗り込み、ボタンの前に立った私。

1階でその彼が乗ってきたわけです。

そして同時に「閉」を押す私たち。

触れ合う指先。

「あっ、すみません」と謝る彼。 

軽く首を突き出す私。

ギクシャクした気まずい空気・・・。




2階で降りて行く60歳ちょい手前と思われる彼



あの・・イケメンさんは・・・。



キャっと手を引くおじさまとそのままボタンを押し続ける私。なんだかこれではいけない。絶対にいけないと思っている休み前の夜です。




コメント:0 トラックバック:0

2008/12/21(日) 21:55 お笑い
M-1
本日はM-1グランプリ。


放送直後の、キム兄「1億3千万人の・・・」の発言。

ちょっと前まで1億2500万人だったのに・・・。着実に増えてますね。


個人的には、第二回の笑い飯の伝説ネタと、ブラマヨが優勝した時のネタが好き。

今回の決勝組の中ではキングコングとU字工事以外みんな好き。


去年はネタが終わるたびに首をひねって「うーん・・」と唸ってしまって、あんまり楽しめなくて残念でしたが、今年は楽しく見れました


NON STYLE 良かったね


笑い飯西田「おもてたんとちが~う」に票を入れたい私。



採点の時に紳助氏が松本氏を意識しているのを見ると、なんだか妙にこそばゆく感じて「そのチラ見映ってますよ。」と伝えたくなる日曜の夜です。


















コメント:0 トラックバック:0

2008/12/20(土) 21:31 美容
不器用ですから。
私は朝、髪を巻いている。

というと素敵女子に思われそうですが、なんの事はないだからです。

洗ったり濡らしてセットする必要もなく起きぬけに<巻き巻きプシュー>とやるとあら不思議。

ちゃんとした人に若干見えなくもないのです。


そして不思議な事に美容院に行くと、「上手に巻いてますね~」と褒められるのです。

会社終りに行く美容院のお兄さんにも、朝巻いた髪を「絶対仕事終わって巻きなおしていらっしゃったと思いました。朝巻いてこんな風に残ってるはずないですよ~。」と言われ、シャンプーのお姉さんには「コツがあるんですか?」とささやかれるのです。


それはない。 

どっきりカメラはどこにある?仲間はどこで見てるんだ。


はっきり言って私は不器用に毛を生やしたような人間です。

女子にはお手の物の「三つ編」さえも変な感じになってまともにできません。


そんな私が器用な人に間違われるほどの威力。


それは「ナショナル」の力です。(ヘアーアイロンね。)

※ここで画像をアップしないできないところが不器用たる所以。




昨日、友達に誕生日プレゼントに欲しいものを聞いたら「POMOが使ってるヘアーアイロン」との事。

「POMOでこんな感じになるんだったら私がやったら・・・」という理由との事。


私は人に夢まで与えているのです。



しかし今日、髪を巻かないでダラダラしていたら「なんか髪型違うと別人だよね」と言われ、つぶやいた高倉健な土曜です。














コメント:2 トラックバック:0

2008/12/18(木) 20:49 未分類
これだもん・・・。
今日は忘年会。

今年は有名なゴージャス和食屋でってことで私たちは昼を減らして万全の態勢で臨んだわけです。


しかし、毎年忘年会の日になると決まって私の担当するメーカーが、わりと大きめの問題を退社時間ギリギリに起こすという「お約束」が待っており、一人さびしく対応するのが恒例なのです。

酔っ払いが躍る頃、冷めた目で冷めた料理をさびしくつまむと決まっているのです。

あまりに毎回なので、昨日「また遅れてくることになるだろうから店の地図用意しといた」と地図を渡された次第です。


そして今日、なんと驚くことにそのメーカーさん、午前中に問題発生させてくれたのです。

3時までには解決して、お茶の時間にクラブハリエの「バームクーヘン」と紅茶でまったりして、地図なんてシュレッダーにかけてやったわけです。


なのに・・・。5時ごろから気分が悪くなり生あくび連発。


おかしいな~と思いつつ、同僚から胃のもたれ・むかつきに効くと西村雅彦が言い張る薬を飲みお店へ。


高そうな、美味しそうな手の込んだ料理がどんどん運ばれる中、気持が悪いわけです。


そして30分我慢して、トイレでリバースし(お食事中の方すみません)早退してきました。

私がその店で口にしたものと言えば緑茶です。

おいしい緑茶でございました。 で、 それさえもお店に返して帰ってきたんですけどね


もう、これだもん・・。

これだったらメーカーの問題の方がよっぽどまし。

風邪なのかなんなのかわからないけど西村雅彦の言うことはあてにならないと疑いはじめた悲しい夜です。





コメント:0 トラックバック:0

2008/12/16(火) 22:24 未分類
1か月
とらドラ!3話「みのりん」の調子っぱずれな歌が頭から離れません。

なんとかしてください。。。



ブログを開始して1か月が経ちました。

いや~、10日目にも書いたけど何の進歩もしてません。

わからんことだらけ。

相変わらずタイトル文字の色も変えられていない現実。

ま、変えようと思っていたことすら今日まで忘れていたんですけどね。


環境設定なんか見た日にゃ「どゆこと?!」と必ず言わされる口惜しいお約束のパターン。


まあこれがO型、「THE おおざっぱ」と呼ばれる私の長所でもあるわけです。

後輩なんて敬意を表して「ざっぱさん」と呼んでくれます。



いいところはすくすく伸ばしていこうと思うリンカーンを見ながらの夜です。











コメント:5 トラックバック:0

2008/12/15(月) 23:42 未分類
間取りLOVE
一人暮らしをやめて実家に戻ってきて9か月。。

あ~、やっぱ家出たい。

うちは学生時代から放任主義なので門限なんてなかったし、干渉もされず自由。

でも、一人暮らしの開放感たるや。。。

(っつっても基本引きこもりですが。)


こんな自由でおおざっぱな私なのになぜかみょうに気を遣ってしまうのです。

なんですかね。家族なんですけどね。


という事で最近もっぱらマンション情報チェックして間取りをガン見してます。


私、生まれて初めて起きているのにバスを降り過ごしました。

物件情報誌に競馬のオヤジサンのようの赤丸打ってアドレナリン出しまくってたらそうなりました。


妄想がとまりません。

でもNET環境整えるのとか考えるとメンドクサイのがネック。


周りの友達は、かつての私のマンションを集会場所のように使っていたので「早く出たまえ」と合唱してきます。

年取ってくるとみんないろいろあって「かけこみ寺」が必要になってくるわけです。



と切ない思い出を思い出しつつ、バス・トイレ別だけは絶対に譲れない月曜の夜です。





コメント:0 トラックバック:0

2008/12/14(日) 18:25 未分類
何かすみません。
昨日お伝えしたように今日は地元女子の集まり。

友達の家でだらだら食べ倒し、話し倒して帰ってきました。


さてさて、例の(※昨日のブログ参照)プレゼント交換の結果です。

予想通り可愛いラッピングに食いつきましたよ、みんな。ぐひひ。

そして今回は音楽ではなく進化した形の抽選会が行われたのです。

それは何か。


「あみだくじ」です。


違う違う違うっ!!普通のと違うの。これ。

友達の子供が持っているおもちゃのでっかいシート。絵が描けるようになっています。

そこに水を補充したペンで書くのです。乾いたら消えるので何度でも書けるという優れもの。

そしてこれがすごい。

その上に車を置くと、水を感知して線に沿って車が走るのですっ!!

このおもちゃを見つけて「よっしゃ今回はこれにしよう」という事に決まり、アミダの線を書いて車を走らせたわけです。(テスト走行はばっちり)


おもちゃの消防車は期待を裏切っておもいっきりまっすぐ走り、結局全員自分の選んだ線の真下に書かれたプレゼントをもらう事に

てか、曲がれよ。一度くらいは。




結果、

K子が「おっぱいキーケース」をGET。 

「やった~」の声とともに袋を開けた手が止まり、首を絞められました。

目がマジだから…。


あまりの恐さに、すぐ余ったお金で買った「冬の鍋料理レシピ本」を差し出したところ「それをはよ出さんかい」といたぶられました。

でもK子が写メ撮ってだんなに送信したところ、「オレそれ欲しい」と即返信が。

自分で買って言うのもなんですが、趣味が悪すぎます。


かくいう私はおフランス「ロクシタン」のハンドクリーム&保湿クリームをいただき、すっかりOL気分を味わっている日曜の夜です。













コメント:0 トラックバック:0

2008/12/13(土) 18:02 未分類
地元女子の集まり
明日は毎年恒例の幼馴染(女子限定)の集まり。

中学時代からクリスマス付近に集合し、1000円の予算でプレゼントを用意。

こたつに入って音楽が止まるまで右隣の人に回していき、音楽が止まった時に手元にあったものを頂戴するというお決まりのパターン。

ちなみに自分の選んだものが手元にきた場合は何度でもやり直すというルール。

ひどい時は何十回もやり直して異様な盛り上がりをみせた事もあり。
(大縄跳びのギネス記録に挑戦しているかのような錯覚も覚えたり覚えなかったり…)

もうこの集まりも初回から考えると恐ろしいことに20年ほど。。。(遠い目)


こうなってくると、プレゼントのネタなんて尽きますよ。そりゃ。

2000円程度と値上がりした今ですが、もうね、なんでもいいわけです。



たいていみんな「自分はいらないけど」系のもの選んじゃうんです。

んで、ふた開けるとすべていらないもの。


そんな中でね、たま~に大ヒットものを選んでみたりする子が出てくるわけです。

そんなニオイがすると音楽終わりそうになってきたら隣に回さないという事態も発生。
そうするとみんなが「ちょ、ちょ、ちょ」と変な動きになり、最終的に殴られます。


反対に確実にこいつのコレはいらね~なとなると回ってきた瞬間に右隣に投げつけます。
左手アタックで回します。毎年これでグラスが倒れます。


そして今日。

明日のために買ってきましたよ。



おっぱいキーケース  

もちろん2個入。



あれを鍵につける勇気があれば今後どんな困難も乗り越えられる気がします。

そんな私の切なる願いがつまったプレゼント。



可愛くラッピングしたので騙される可能性大です。うひひ


さあ、おっぱいを取り合うがいいわっ






コメント:0 トラックバック:0

2008/12/12(金) 22:07 未分類
抱負
今日は上司の誕生日。

うちの部署は誰かのお誕生日には必ずケーキを買って3時にみんなで食べます。

いつもは上司が買ってくれるけど、今日だけはいつもの恩返しの日でございます。


そんな上司も40歳。

メモリアルイヤーじゃん。ということで、

「40歳になっての目標や抱負など、どうぞっ!!」

と聞いたところ、

「お祓いする」

との即答が。


40歳記念に富士山登っちゃうぞ。とか

ホノルルマラソン走っちゃうぞ。とかの大発表を勝手に期待していた私たち。


新喜劇ばりのしつこいズッコケが繰り広げられました。


お祓いって前向きなのか後ろ向きなのかよくわかんない花金なのに残業の夜です。




コメント:0 トラックバック:0

2008/12/10(水) 23:38 未分類
めちゃめちゃ気になる・・・。
私、バス通勤です。

通勤途中、並走するたくさんの車の中に1台、異常に気になる車があるのです。


30代くらいのサラリーマンが運転するワゴンなのですが、たいてい爆笑しているのです

ニヤリではなくハンドルたたいての爆笑。。。 


朝なのに。 朝から。


もう、気になって気になって。


どうやらテレビの画面を見ているのでなにかのDVDだと思われるのですが、その「何か」が知りたい。

朝からあのテンションで爆笑しつづけることができる「何か」。


しかし調査するにもこちらはバスで角度が定まらないわけです。

も~、あの車見つけた日はこちらは朝からもやもやしっぱなし


お笑い系?みのさん?

考え出したらきりがない、もやもやの夜です。






コメント:0 トラックバック:0

2008/12/08(月) 20:31 未分類
年末年始に一人旅?
去年はねずみ御殿で年越しなどして、それはそれで楽しかったわけです。



でも本当は温泉旅館にごっそり本持ち込んで読み倒すのが夢なのです。

食べたい時に食べ、寝たい時に寝て、読みたいだけ読む!

仲居さんがきたら、ごろごろ転がって読みながら場所移動。

あ~。いいな~


でも、連れがいるとそれはそれでとても楽しいとは思うけど、放っておくわけにもいかないし、いろいろ気を使って長年の夢が完全にかなえられることにはならなさそう。。。

ということで、年末年始のどこか行けそうな日にこっそり一人旅の計画をたてようと宿を探したわけです。

しか~し、年末年始の女子一人旅って断る宿が多いんだって。

(命を絶たれたら困るからなどという理由もあるらしい)

まだその予定はないので泊まらせてください(T_T)



こんな夢をおおいに周りに語ったところ、

「実家に住んでんだから、好きな時に食べて寝てどんだけでも読み倒せるじゃん。」



あっ そだった。








コメント:2 トラックバック:0

2008/12/06(土) 18:19
POMOの本棚より
12月になったのでオススメしとかなくては。。

それは「風が強く吹いている 三浦しをん」(新潮社)です。


風が強く吹いている


ま、売れに売れたのでいまさら説明はいらないかと思いますが。。
(というよりネタバレになるので基本的に内容は書きませんよ。)



子供の時マラソン・駅伝・プロ野球中継など画がほとんど変わらないうえ、長いという理由で大嫌いでした(>_<)
おとんにチャンネル占領され、殺意をおぼえたのもしばしば。


でもでもでも~っ!!

今ならわかります。それらの良さ ごめんよ、おとん。

大人になったというのもあるけど、<駅伝>に関して言えば、この1冊で完全に見方が変わったわけです。

そう、これは箱根駅伝に挑戦するお話。


ちょっと、それは無理があるんじゃないの~。という無謀な挑戦に最初は思えるものの、素人大学生10人の頑張りにどんどん引き込まれていくのです。なんだかね、いいんです。これ。


三浦しをんの他の作品ではあまり感動できなかったけれど、これは大好き。文庫本になるまで待つ必要がなかった文句なしの1冊です。

これを読んで感動が冷めないうちに、お正月の「箱根駅伝」を見るのが正式な見方と決めつけている私。

あ~、そわそわしてきた。おとんにも読ませなきゃ

スポーツ見るの嫌いじゃない人はぜひどうぞ。











コメント:0 トラックバック:0

2008/12/04(木) 22:49 悪童日記
おたより帳
2歳の甥っ子は保育園に通っている。

私は彼の「おたより帳」を読むのを秘かな楽しみにしている。

「おたより帳」とは、ママと先生との連絡帳。

家と園ではなんだか様子が違うようで面白い。

最近はよくわからないけど、散歩のときに「下り坂が怖い」と先生に言うらしい。

手つないでもらえれば下りれるんだって。

うちでは三輪車でいつも爆走で下りてくくせに。(周りが凍る)

なんでだ? つなぎたいだけか?? だな。


しかし以下、今日のおたより帳。


「今日は木の公園までお散歩に行きました。

帰り道のかなり緩やかな下り坂で、りっくん(←甥っ子)は固まり、

先生方の手が空いていないことを確認してちょっと考えてから、

道にはいつくばってあんよから下りようとしてました。」

時間かかりますね、それ。

ホフクコウタイ。。。


といいつつ、坂道でやったらどんな感じだろうと無性に気になり始めてしまった木曜の夜です。





コメント:0 トラックバック:0

2008/12/03(水) 23:09
火鍋
N子からお誘いがあった。

火鍋。水曜。」 とメール。 殺し屋か。

チャーリーズエンジェルのチャーリーだってもっと細かく説明してくれますよ。

最初、火曜・水曜って何?としばらく首をかしげましたよ。


そしてN子の友達が書いてくれた地図でかなり迷いながらお店へ。

着いたとたん店員さんが びっくりした顔で「日本人?」と聞くのです。

え? どゆこと? (ちなみに私は思いっきり日本人顔です。)

私たちが席に着く間、他のお客さんから「え?日本人?」「ほんとに日本人?」とのどよめきが。

N子の顔もおもいっきり日本人顔なので2人でお互いの顔を指さしながら爆笑。

どうやら日本人のお客さんはほとんど来ないらしいです。(限られた常連さんぐらいらしい)

そこから異文化交流が。



オーダーからして、質問するとやっぱりゼスチャー返答。

なのでこちらも一生懸命ゼスチャーで質問して、はたからみたら黙って激しく動きまくりの3人です。


そしてとにかく「火鍋」。 そうです。これを食べに来たの。


鍋の真ん中に仕切りがあり、半分は辛いスープもう半分は海鮮スープで超まろやか。入れる具材も細かく選べてタノシス
最後に中華麺とか入れちゃったりしました

店員さんがこまめにスープを足してくれたり、「辛くないか。(棒読み)」と聞いてくれたりして、とても楽しくおいしくいただきました。



また寒い日に行って、火鍋の前にゼスチャーで体を温めようと思うカルチャーショックな夜です。
















コメント:0 トラックバック:0

2008/12/01(月) 22:00 未分類
胸がキュンとなります。
お坊さんが走り回る12月になりました。


うちの会社が入っているビルの1階ロビーにはでかいクリスマスツリーがきれいに飾りつけされています。  

その場所は季節ごとにいろいろとディスプレイが変わるのです。

そして、そこに何かが飾られるたびに、私は5か月ほど前の「七夕」を思い出します。


毎年七夕の前になると、大きな笹飾りの横に色とりどりの短冊とペンが置かれ「ご自由に願い事書いちゃってYoh!」的なコーナーも設置されるのです。

最初はサクラ的な優等生短冊がかけられているのですが、(「みんなが幸せになりますように」とかね。)どんどん欲望や懺悔に染まっていく笹を見るのは、なんとも楽しいのです。


「嫁の怒りが収まりますように」  何やったの~?wktk

「痩せる!」  もはや願い事ではなく決意です。

「子供が俺の顔をおぼえますように」 いいから早くおうちに帰りなさい。


そんな中のひとつの願い事。

「昔の彼女に道でばったり会えますように・・」

読んだとたん、なんだか溜息でちゃいました。

は~  せつない。。。

もう今すぐ誰だか分らない男子に誰だかわからない元カノを会わせたくてしょうがない気持ちになったわけです。

道でばったり。「道」というところになぜかキュンと来た私。

なんとなく友達と一緒じゃないイメージでどことなく少し話ができそうな気もしてきます。

誰だか分らない「彼」はそんなことも考えて道にしたのでは?と勝手に妄想しせつなさ倍増。

あれから「彼」はその彼女に会えたのでしょうか。

会えてたらいいな~と心から思う、坊さんが走り回る12月の夜です。








コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。