POMO丼
2008/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/02


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/01/29(木) 19:15 未分類
小さい女の古いパワー
私、見直す事が大嫌いです。

学生の頃のテストでも、絶対に見直したくなかったので

10分で終わっても残りの40分は頑なにボケっとしていた私。


とにかく見直すぐらいなら間違っている方を選ぶっ


なのに・・・。



私とはまったく関係ない仕事なのに「校正」が回ってくるのです。

それは出版物や広告媒体であったりして、たいてい細かくてメンドクサイ

最近かなり頻繁に他部署から回ってくるので

「なんでよ??」

と聞いてみたら


「みんながスルーしても、最後にPOMOちゃんの小姑チェックで誤植が見つかるからだよ」との返事。


こじゅうとちぇっく。


ピーコでさえも“ファッションチェック”なのに。


もう、こうなったらドンドンもってきなさいっ!

みんなのかわいいお弁当箱の隅をつつきまくってやるわっ




といっても相変わらず自分のことは見直さない私。

だから適当に記事書いてすぐアップして、後から間違いをたくさん見つけてしまうこのブログ。

アップする前にしっかり読みなおせばいいだけなんですけどね。


自分の記事にも「小姑魂」込めてみようかな、と少し思った木曜の夜です。







スポンサーサイト

コメント:4 トラックバック:0

2009/01/26(月) 20:50 未分類
気付かなかった丸一年。
書こうと思ってた記事を急遽変更。


実家に戻ってはや一年。

弟から譲り受けたテレビの「リモコン」の調子がず~っと悪い。

チャンネルのボタン押しても変わらない。(←標語じゃないです)

ほとんどのボタンが無反応。

<電源>、チャンネルの<+>、<->のみ反応します。


ま、これでなんとかなるんです。あんま見ないし。



そしたらさっき、一人暮らしをしている弟がふらりと家に寄ったので、聞いてみたわけです。


リモコン見て、

『これ、何?』

と言われた私。


「リ、リモコンですけど(含:こいつ大丈夫か・・・)。」


『あのテレビ、こんなリモコンじゃね~よ』 


・・・・・。


じゃ、何なのっ

なんで中途半端に5%ぐらい使えるのっ


またおかんがどっかの家のリモコン持ってきちゃったのか・・・。

それを私が使い続けているのか・・・。


本当のテレビのかたわれはいずこに。



まあ、今日偶然聞くまで仲良くやってきたんだし。急に血がつながってないと言われてもすでに絆はあるわけで。。

いつか本当の肉親が出てきたらその時考えようねと話しかけた月曜の夜です。








コメント:0 トラックバック:0

2009/01/24(土) 20:00 未分類
お酒 ~酔っ払い編~
昨日は新年会。

取引先など外部の方たちも参加しての大所帯となりました。


最近思うけれど、昔ほど空気が読めない人って減ってきた気がする・・・。


ベロベロに酔って言ってはいけない事を言ってまわりを引かせたり、翌日蒼い顔で周りに詫びを入れる人も少なくなってる気がします。(ま、たまに飲まない私がひかせたりしますが

みんな大人で、ほどほどにクダケる。 とても感じがよく楽しく過ごせます


一昔前、友達と居酒屋で飲んでいたら、帰り際の酔っ払ったオヤジに笑いながら頭をバシッとはたかれ、固まったことがあります。

ちょうどオヤジが出ていく通路に誕生日席で座っていた私の頭は殴りやすかったのでしょう。何の前触れもなくいきなりでした。

オヤジの連れは、「この人酔ってるから、許してね~」とヘラヘラしており、私は痛さと怒りで固まっておりました。


すると友人C子が、その場で飲めないビールを一気飲みし、店から出ようとしているはたいたオヤジを後ろから蹴り飛ばし、

「すみません。私、酔ってるんで」と言い、サクッと席に戻ってきました。


その場の全員が戻ってきたC子に「抱いて」と言ったのは言うまでもありません。



あんな風に素早く動ける行動力。生まれ変わっても無理だな~と残念に思いつつ、蹴飛ばされてお嫁さん座りになったオヤジを思い出して元気になった土曜の夜です。



コメント:2 トラックバック:0

2009/01/22(木) 20:02 未分類
女心なんてもんは・・・
独身女子達とお食事したわけです。

最近の恋愛話はほとんど聞いているので、みんなが話す間一人ほげ~としておりました。


好きなタイプなんかね、もう知ってるんです。お互い。

生田斗真だの大沢たかおだの言うとるのです。

私も聞かれたらイッセー尾形といつものように答えるわけです。


いつも同じ話なので、今まで聞いてないことが知りたくなった私。


「こんなことする人は絶対嫌だってタイプは?」と聞くと、


いろいろな意見が出る中、全員が一致したのは 




運転中に前の車をあおる人。



ま、運転マナーが悪い人は「どうしても嫌っ」みたいです。



ふと考えて、

今までで一番好きな人が前の車あおったらどうよ。」と聞くと、



しばしの沈黙が流れ(←過去や未来を妄想していたと思われる。。)、




「それは、前の車がちんたら走ってたんじゃない?」との事。




こんなもんです。

恋する女子の「絶対嫌っ」なんて・・・。










コメント:0 トラックバック:0

2009/01/20(火) 20:55 未分類
巨像好き
私、でっかい像やらモニュメントが好きです。

「太陽の塔」なんて最高です。

太陽の塔

(20世紀少年のためになにやら軽く変えられたりしますが。)

遠くからやつが見えるや小走りになり、途中から全力疾走になります。

絶対に逃げて行かないのに1秒でも早く近くでみたいのです。


で、世の中に同じような人を探してみようとしたところ、「太陽の塔」好きはたくさんいらっしゃいますが、結局のところ大仏・仏像好きが大半を占めているようです。

大仏もいいんですけど、できればあまりありがたくないのが良いんです。

見た瞬間、そのでかさに「がっはっは」と意味なく笑いがこみあげてくるのがベスト


地元で言うと、名古屋国際会議場の中庭に面して立つ巨大な騎馬像もなかなかすごい。

笑えるよりも、低めの「お~」が出るタイプ。

高さ8.3、幅3.6、全長8.8mの彼らを、持ってきた時の様子を勝手に想像して萌えます。



しかし調べてみると、巨像好きよりも「巨像恐怖症」の方が多そうで、そういった意味でもなかなか興味深いな~と思う火曜日の夜です。





コメント:2 トラックバック:0

2009/01/18(日) 21:59 未分類
香り
私はあまり香水・コロンはつけません。

持ってはいますが、面倒なのです。

1プッシュの手間なんですけどね。



でもたまに「どこのコロン?」と聞かれるのです。

い、言えない・・・。

「香りとデオドラントのソフラン」の残り香なんて・・・。


半年前の夏にも返答に困る事が。

「pomoのコロンって甘くなくてさわやか系だよね~」と言われた私。

その日はなにもつけてませんでした。


たどり着いた答えはただひとつ。


「8×4(せっけんの香り)」



いいのかこれで。









コメント:4 トラックバック:0

2009/01/16(金) 20:00 未分類
不器用貧乏
私、不器用です。

なのに人から器用だと思われています。


「もし器用だと思うのなら、それは努力の結果なんだよ。君。」と私は言いたい。

激しく言いたいのであります。


世の中には「不器用だから」という言い訳で、いろいろな場面で目を瞑ってもらえる場合があります。

そう言われてしょうがない場合ももちろんあります。そういう場合はまったくもって問題はないのですが、ふんぞり返って言われると「できるように頑張れよ」とたまに言い返してしまいます。
(そこらへんだけは器用なので上手に言いますよ。うひひ。)


うちの家族はみな何をやらせても、たいてい一発で上手にできるタイプです。

夏には全裸で習字をする天然の母ですら、初めてのボーリングで私のスコアを軽く100以上越えました。悔しい事に、私だけ何か別のルールで楽しんでいると思っていたそうです。 ちっ

そんな家庭に育った私は自然に努力してみんなについていかねばならなくなったわけです。

親しい人の前では全く頑張らない私が、仕事などでは頑張ってしまうがために「器用だ」と思われいろいろな事を頼まれる日々。
仕事はまだいい。時には宴会の仕切り、果ては芸まで。

やれと言われればやりますよ。(本当はイヤですけどねっ

そして、「不器用だから~」と逃げている人たちが実はできることを私は知っている。


さ~て、新年会の芸は何にしようかな~




コメント:2 トラックバック:0

2009/01/14(水) 20:36
お酒 ~栗頭先生編~
お酒、飲めません。

飲み会の席ではウーロン茶ガブ飲みしております。


しかしながら、初めて一緒に飲んだ人達からは

「誰だよ。こいつにこんなに飲ませたやつ~」やら、

「もうこれ以上おまえは飲むな」などと言われるのです。

飲んでませんというのも面倒な時は、ウーロンハイ飲んでる事にします。


ではなぜ酔っ払っているようにみえるのか、それは間違いなく

「失礼」だから。 えへへ。

酔ってなければ言えないことを言うからでしょう。

そして飲まなくても何次会でもついていけるテンション。自分でも心配になります。


飲めないというと、「大皿に一升瓶から酒ついで飲み干しそうだよね」と言われる私。

横綱です。


こんな私が飲んでしまうと、テンションがた落ちで気持ちが店の扉へ向かうのです。

私はなぜか、お酒を飲むと頭が膨らんでくるような感覚になり、気づくと自分がアラレちゃんの「くりがしら先生」のようになった気持になるのです。
(くりがしら氏がわからない場合は千と千尋のゆばーばを想像してください)

そうなったら最後、自分はこの頭であのドアを出ていけるのだろうか。いや横になればなんとか出れるか?でも挟まったら・・・。あっあのドアはずせそう。 と延々考え続け、酔いが醒める頃にはぐったりです。



そういえば最近、頭おっきくしてないな~。久々にドア壊してしまおうかなどと妄想する水曜の夜です。















コメント:4 トラックバック:0

2009/01/12(月) 22:42 未分類
おならについて
これこそどうでもいい話です。

しかし気になっているのです。


みなさん(特に女子)はおならをどこでどのようにしているのか。

ま、一人の時は確実にプップカプーとやってるので興味はないとして、彼や旦那さんや友達と旅行なんて時にどうしているかでございます。

友達に聞くと
①「相手もしないからこっちもできない派」
②「お互いブーブーやってますわ派」
③「相手はするけどこちらは我慢派」
と分かれました。

わたし? わたしは「おおっぴらにはなるべくせずにスカす派」です。

ですが旅行となると一人になる時間が少なく、最終日ごろになるといつもおなかが張ってきます。ところどころスカしているのに、です。

もちろんトイレでもしてますよ。なのに、張る。
これは「トイレ以外でおもいっきりできるかできないかに関係している」と思うわけです。

思い出しても女友達のおならなんて聞いたことも嗅いだ事もないな~。

みんなどうしているのかしら。張ったりもしないのかしら。

テレビで“ガスピタン”のCMを見ると、あれは私と同じように考える女子(時に男子)の物なのかっ?となんとなく気になります。

旅行の時以外、こんな事を考えたりしないのは、普段気にせずブースカしているからなのか。
あ~私って毎日いつおならしているんだろう。全然思い出せない月曜の夜です。










コメント:2 トラックバック:0

2009/01/12(月) 02:03
カジュアルフレンチ
今日は友人が働くカジュアルフレンチの店へ。

そのお店は今名古屋で5本の指に入るほど予約が取りにくいと言われる、とても居心地がいいこじんまりとした素敵な店なのだ。そしてすべて丁寧に作られているのに低価格。

何か月も前に予約しておいたので忘れていたけど、友人から確認メールをもらい、慌てて今日の予定を別の日にずらして行ってきた。

いろいろなメニューがあるなか、私は馬鹿の一つ覚えのように「前菜はキッシュ。メインは魚」にしてしまう。馬鹿みたいにおいしいのだ。

行く前は毎回、今日こそ他のメニューを食べてみよう!と意気込むが、結局誘惑に勝てず。
一緒に行く友達といつも「別のにしなよ~」とお互い別の料理を一口食べたいがために戦うのだが、結局お互い折れず、2人してキッシュ+魚。

友人が厨房から彼女特製のデザートを持って私たちのテーブルに来てくれたときに、「いいかげん他の料理も食べてみてよ」と言われ、「わかってる。わかってるけど浮気ができないっ」と切実に答えたら隣のテーブルの女性たちが、うん。うん。と微笑んでうなづいてくれる。

彼女たちのテーブルにはキッシュが。

やっぱりおいしいもんね。
でも反対の4人テーブルの皆さんはおいしそうな肉料理を・・・。
あ~、別のも食べてみたい。でも次のチャンスは何か月も先。

ならばこのとろける様なキッシュを食べるべきである。

正解でました。

同じ調理師学校に通っていた彼女は、いまやこんなにも素敵な料理を作っているのである。普段はケタケタと笑いへにゃりとしているのに、ここではとても眩しくきらきら輝いている。

おいしいキッシュとキリっとした彼女に元気をもらったため、こんな時間まで元気な明日も休みの深夜です。









コメント:0 トラックバック:0

2009/01/10(土) 23:46 未分類
お千代保稲荷
今日は朝から養老(岐阜県)の「お千代保稲荷」へ。

15日までは初詣オッケーという話を聞いたので急遽決定。

私の住んでいる名古屋からは下道で2時間くらいのちょうどいい遠出です。


「お千代保稲荷」に到着すると出店が軒を連ねて大賑わい。

行く前から相方ちゃんが「どてと串カツと漬物」とうわ言のようにしつこく言っていた理由がわかります。
お店の軒先で牛スジのどて煮や串カツを揚げて、皆さん勝手に手を伸ばしてハフハフ言いながらどんどん食べています。たれは最初につけて、一口でも食べたら二度づけは禁止というよくあるルールですね。
そして最後に食べた串の数だけ精算します。お店ごとに味が少し違うので食べ比べて楽しめます。
だいたい1本80円から100円ぐらい。

そして続く漬物屋さんへ。
こちらは試食がかなり豊富。どんどん足してくれます
お土産買ったのをいいことに試食ガンガン食べました。

で、お参り。
「ロウソクと油揚げ」を30円で購入し、捧げるわけです。

そういえばお稲荷さんに、大きめの石が置いてありまして、そこに
「最初に石を持ち上げます。次に持った時に重く感じますように(又は軽く感じますように)と決めてから、願い事をします。そして石を持ち上げてみて自分の思った通りだったら願いがかないます」というような事が書いてあったのでやってみました。

めっちゃめちゃ重いのです。持ち上がりません。

なので(次は軽く感じますように)と思ってからお願いごとをし、しっかりひざをまげて腰を入れてから気合いを入れて持ち上げて、軽く感じさせた次第です。

これで今年も安泰です。


帰りにこれまた相方ちゃんが「養老天命反転地はいいの?」としきりにいうので「なにそれ。」というと、知らないなんて信じられないというような顔をされました。

ようろうてんめいはんてんち。舌を噛みます。
何度か早口で言ってみましょう。テンメンになります。

だいたい天命が反転していいんでしょうか。

とりあえず行ってみたら、なんだか不思議な建物がありました。
ポスターにやたらと「危険なのでヘルメット貸し出します」とか「ケガをされた方がたくさんいます」とかさらりと不名誉なことが書かれていてそら恐ろしさを感じ、また建物にそんな大胆なネーミングをしてしまう事に驚きます。

どうやら入場料が710円かかるらしいのです。

で、やめました。


そして養老の滝へ。 “滝に打たれて修行している風”写真をとりさっさと帰宅。


天命が反転するかもしれない一大事に710円をケチった事で今後の人生が気になりだした、かなり疲れた土曜の夜です。










コメント:4 トラックバック:0

2009/01/09(金) 18:00 アニメ
宮崎アニメ
ジブリではなく宮崎アニメが好きです。

あっ 父の方ですよ。駿です。

息子の「ゲド」見て私はジブリファンではない、と気がついたのです。


今日は宮崎アニメ好きな人への偏った記事となります。嫌いな人すみません


宮崎アニメで一番好きな作品
「未来少年コナン」

コナンというとちっこい名探偵と間違えられますが、あんな作った子供の声がバレないようなアニメではありません。未来少年の方はとんでもなくむちゃくちゃなのです。

テレビ放映だったので26話?ぐらいあると思いますが、あれほどの無償の愛を描いた作品に未だ出会っていないし、これからも出会わないと思います。それほどむちゃくちゃやる未来の少年なのです。



宮崎アニメで一番好きなセリフ
「天空の城 ラピュタ」のドーラ

『40秒で支度しなっ』

これを今は亡き初井言榮さんが言うのです。ヤヌスの鏡のばあちゃんです。
30秒でもなく1分でもない、40秒。
そしてそのイントネーション。あ~やっぱり萌えるのです。

宮崎アニメでどうしても気になるところ
「紅の豚」に出てくるマンマユート団の団員の声優さんが知りたくてず~っとネットなどで探しているのにいまだ判明せず。
私は声優ヲタではないけれど、あの作品を見たときから<あの人>の声が気になっています。
何言かセリフはあるけれど一番わかりやすいのは、最後ポルコとカーチスが戦う際に人質となったフィオに「風呂に入ってきましたっ」と言っている人です。

何度「風呂に入ってきました 紅の豚 声優」のような組み合わせで検索したことか。
でもわからない。気長に探します。



以上、“勝手に宮崎通信”を宮崎からお送りしました(嘘)






コメント:6 トラックバック:0

2009/01/07(水) 12:13 未分類
2度おいしい、のか。
私はよく驚いたり、いたく感心したりします。

「ええぇぇぇぇ~~!!!!」と叫ぶこともしばしば。

だって本当にびっくりするんだもん。



昨日のお昼も、私と同じくリアクションのでかい同僚のKちゃんと、隣の部署のみんなでTさんのびっくり話を聞きました。

私とKちゃんは全く同じポイントで

「どぇええ~~!! 本当にっ!!?? すごい~っ!!」

などと2人でのけぞりながら「そんで?そんで?」と先を急かしたわけです。


でも、こっちのリアクションに相反して、話主のTさんはあきれ顔で苦笑い。

なんで????


「この話、POMOとKちゃんにはもう話したんだけど。」



えええぇえええええええええっっっ???!!!!


一番びっくりした。


こんな驚く話を忘れるわけがなかろうが。ぷんすか。

と2人で「聞いてない、聞いてない。」と反論し、先を聞いたところ、


確実に聞いてました。


結局2人の中で「話し方がすこ~し違ったからわからなかったんだ。そうだ。そうだ。」という結論になりました。
「この2人の上司になるのって覚悟がいるだろうね」という声を背中に聞きながら席に戻った私たち。


ふんっ すぐ忘れるってわかってるから何でもちゃんとメモって、終わったらバッテンつけてるもんね。 たまにメモ見ることすら忘れるんですけど・・・。


今日はおいしい「どて丼」を奢ってくれた上司。やっぱりちょっと可哀そうに思えてきた水曜のお昼です。





コメント:0 トラックバック:0

2009/01/05(月) 20:05 未分類
解析の結果
某ブログ解析結果を見てみた。

私のブログを見ている男女比は圧倒的に男子が多いようです。

なんでだろ。


こういう結果をみると女子向けになにか発信したくなるわけです。

といっても書くことがわからないので、他の素敵女子ブロガーさんのブログに立ち寄ってみたりしたところ、これがまたテンプレートからして可愛らしいわけです。

ピンクにハートやら音符やらが飛んでいたりして、いいにおいがしてきそうです。

書いている記事も顔文字も、まったくもって可愛らしい






・・・私には無理です(T_T)




私はこのほこりがつまったファミコンテンプレートで、たまにはずしてフーフーして頑張っていきます。

だって解析の結果、見にきてくれているのが圧倒的にファミコン世代なんだもの。

みんなフーフー世代ですね。



とはいえ、たまにはいいニオイがしそうなことも書いてみたいけれど、どうしたらいいのかわからない仕事始めの月曜日です。 
勉強し~よせ。(名古屋弁:しようの意)



追記:よく考えたら、私が好きな女子ブロガーさんのブログはなんとなく男前な感じがしないでもない。







この下のやつです!このレバーをガチンとやってはずしてフーフーするでしょ?これですよ。
何を隠そう、わたくしさっきこれに気づきました。 えへん。

                       ↓

コメント:6 トラックバック:0

2009/01/03(土) 21:20 未分類
箱根駅伝などなど
昨日はSALEに行ってあまりのすごさにびびった次第です。

入場制限に30分。試着待ちに30分。レジに40分。

待てるか ボケ~


結局、すいてる店でしこたま買ったんですけど。。



で、箱根駅伝。

もう、昨日の2区のダニエル君、5区の柏原君の突っ走りに心奪われて今日の復路はパジャマのままこたつで集中して観戦しました。

なんだか優勝争いよりもシード権争いのシビアさが胸を打つわけです。

あ~、この感動はしばらく忘れられないとジーンとしました。


そしてこの日記書く頃には完全に忘れていた私。
だから内容が無いわけです。でへへ。
(ま、すぐ書いたって無いんですけど。)


この忘れっぽさを何かに利用できたらいいのに…。

世間ではゴミでも売れるこの時代。

今年こそ有効利用したいものです。



正月も3日になり箱根駅伝も見たというのに、年が明けた感が全くないのはたぶん毎年するカウントダウンをしなかったからでしょうか。

ダウンタウンの番組で、ヘイポー(ただのおっさん)が暗闇の中を無駄にびびりまくっているのを見ていて気づいたら12時10分。 

なんだかぐだぐだの年明けでございました。













コメント:6 トラックバック:0

2009/01/01(木) 17:11 未分類
何か始めようと思っている方へ。
おめでとうございます


みなさんはどちらで年明けを迎えられたのでしょうか。

私は実家でございます。

料理を作るだけ作り、食べ続けのエンドレスこたつ麻雀です

よそのおうちはわかりませんが、うちは幼稚園の頃から点棒を握って育ったわけです。

といいつつ私は役をあいまいにしか数えられませんが。。



そんなこんなの正月です。

区切りってことで今年の目標!なんて決めてもいいかもしれませんが、私は誕生日にその年の目標を決めているので、年明けだからとて意気込みなどないわけです。

ま、日曜日まで本読んで食べてダラダラします。



「今年は何か頑張ってみよう」と思っている方へ、下の画像を贈りたいと思います。
(といっても私のじゃないけど・・・。)


こんなに頑張れたらどんな資格でもとれそうです。



            ↓


            ↓


            ↓


            ↓


            ↓


必死
必死という言葉は彼のためにある。

画像、粗すぎっっ





コメント:4 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。