POMO丼
2009/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/09/30(水) 22:49 悪童日記
悪童日記3歳 ~ライブハウス編~
うちの甥っ子。



赤ちゃんの頃から、激しい音楽がなると身体をブンブン揺らします。



今日、会社の同僚が YouTube で見つけた。と、



「ビヨンセの音で激しく揺れるダンシングベイビー」を見せてくれましたが、



まったく一緒でした。



こんなことなら、あのころアップしてみれば良かった。



ま、そんな技術も気力もありませんが。。。






そして今日の朝、おネエから、



「本当に音が鳴るとノリノリだから、良さそうなアーティストで近々ライブとかないかな?連れて行ってあげたい。」



とメールが。



甥っ子の好きなユニコーンのライブチケットは取れそうにも無い。






そう言えば、沖縄旅行に行ったときに



ハーベスタ」というバンドの野外のライブを超楽しんでたって言ってたな~と



思い出し、メンバーのブログなどをのぞいてみたわけです。



そしたらなんと、



「9月30日、名古屋でライブがあります。」



なっ なんですとっ!!!



今日じゃないかいっ!!




こうしちゃおれんと、


即ライブハウスに問い合わせして当日券があると確認し、


おネエに連絡。


そりゃ、行きますな。



しかし、3歳の甥っ子。



初めてのライブハウス。大音響です。大丈夫か。。。




で、会場に入ったとたん、別のバンドが演奏してました。



腹にひびくドラム。とどろくギター。



おネエと義兄と私で心配そうに甥っ子を見ると、







狂ったようにヘッドバンキングしてました。。。。





あれって、教わるものじゃないんですね。。



感じるものなのでしょう。



近くで見たいと、パパに抱っこしてもらっていても、



水球選手の立ち泳ぎかっ と突っ込むほどの暴れよう(^^ゞ







そして、ついに本命の「ハーベスタ」の登場です。



甥っ子は激しい人見知りと緊張と、照れの中、複雑な表情でしたが、



途中からジャンプしまくり、目を回しては、よろめいてました。




いや~、私は初「ハーベスタ」でしたが、楽しかった~


基本的には宮古島で活動しているらしいので、名古屋にくる事自体


今日が「初」だったらしく(それもわりと急に決まったらしいです)、


そんな当日に、ブログに小さく紹介されている記事を見つけたあたり、


運命ですな



ライブが終わってから、マネージャーさんがわざわざメンバーの皆さんを


呼んでくれて、CDやTシャツにサインをしてくれました。


宮古島で会った時のことを覚えていてくれておネエ達は大感激(^O^)


もう少しでツアーが終わるようですが、身体に気をつけて頑張ってほしいです。


いや~、いいライブだった(^O^)




甥っ子も本当に楽しかったらしくテンション高いまま、大合唱で帰っていきました。


明日からもしばらくCD聞いて飛びはねまくる事でしょう。





私も飛びはねまくったので明後日あたりに筋肉痛を予想している水曜の夜です。










スポンサーサイト

コメント:6 トラックバック:0

2009/09/27(日) 20:08
さんま
昨日は、岐阜へ行きバーベキューをしました。



最近の私たち。



肉がそんなに食べられなくなってます。



はい、加齢によるものですね



そんな、私たちの最近の流行りが「海鮮を充実させる」事です。



ししゃもにあさり、ホタテにイカ。



ホイルでイカのわたをネギ味噌と和えて網で焼くのも大好き



若い時は、バーベキューのシメは「焼きそば」でしたよ。



でも最近は無理。。。




で、今回はさんま!



炭火で焼くとおいしいですね。



涼しくなってきたし、バーベキューは今が一番いい季節です。





ま、炭火じゃないですが、さっき「さんまごはん」作ったのでアップしーよせ。

261_convert_20090927193541.jpg



グリルで両面焼いて、お米にのせ、しょうがを散らして味付けして炊いただけ。



なぜにジャーの写真かというと、この後身をほぐして、茶碗によそったら



なんのごはんか全くわからん感じだったので…。





旬を満喫した週末です。










コメント:2 トラックバック:0

2009/09/19(土) 19:42 悪童日記
悪童日記3歳 ~お片づけ編~
今日は短め。



今日、甥っ子がうちのマンションに遊びに来ました。



かくれんぼが大好きな甥っ子が、私に



「ここに入って。入って」と押入れを指さします。



言われたとおりにして、いつから始まるのかと待っているのに



何も始まらず。




あれれ?




おねえちゃんも気になって、




「POMOちゃんは? かくれんぼしないの?」と聞くと









「かたじゅけた。」






5連休の初日から片付けられたPOMOです









コメント:2 トラックバック:0

2009/09/15(火) 18:34
カルピスバターとバターケース
私、「カルピスバター」が好きなんです。


ちなみに、カルピスの味はしません。


味が普通のバターよりもとんがっていなくて、まろやかなんです。


見た目はこんな感じ。
カルピスバター


しかし、細かいことはよくわからないので、ウィキを覗いてみたところ、


「カルピスを作る工程で牛乳から乳脂肪を分離するときにできる。カルピス30数本から1ポンド(450g)のバターしか作れないため、大量生産はできない。カルピス用につくられた乳を使っているために、純白な色も特徴である。

発売当初は業務用のバターとして出荷されていたが、プロの間での高い評価が噂を呼び、その後一般向けにも発売された。上記の理由から大量生産ができず、積極的な広告などもほとんどされなかったことから「幻のバター」とも呼ばれている。」





幻のバター・・・。私がよく行くお店にはいつでも置いてあります


お値段はちょっと高めですが、朝パン派の私としては、


パンにたっぷり乗せて焼き、それにハチミツを垂らして食べる。という


デブ街道まっしぐらの至福の朝食タイムを楽しんでいます。



いい~んです。おいしけりゃ



で、そのバター。


業務用の450gなので、スーパーで売っている普通のサイズの2倍ほどの大きさなのです。


ですのでそんじゃそこらのバターケースに入りゃしない。。。


で、行きつけの雑貨屋さんに行き、やっと買ってきました。


「バターケース」
272_convert_20090913185345.jpg
ガラス製で牛の彫りが入ってます。(み、見えにくい(>_<))



バターを入れるとこんな感じ。
273_convert_20090913185447.jpg
たっぷり入るぜ。せともの祭りのバターナイフも大活躍です。





いや~、ケースより何より画像をこんなにもアップした自分に感動中。


(写りの微妙さなんかは、もうまったく気にしないの。)


この一年分の働きに、自分を褒めてあげたい火曜の夜です。









コメント:6 トラックバック:0

2009/09/13(日) 12:19 未分類
せともの祭り
今日は、愛知県瀬戸市で毎年行われる「せともの祭り」に行ってきました。



私にとっては、毎年の恒例行事。



暑さ対策として、朝一で行き午前中でささ~っと見て帰ってきます。



今年も一日目の昨日が雨だったせいか、今日は午前中から人手が多かった~。




うちはナチュラル系の食器が多いので、今年は黒や青系の皿を狙って行きましたが、



結局、私の触手が動いたのはいつもの茶系・・・。



気に入ったから、いいんですけどね



そして、大きめのバターケースがあれば買おうと勇んで行きましたが見つからなかった(>_<)



私は、業務用のカルピスバターが好きで、



普通のバターケースには入らないので毎回銀紙を開けて使っているのです。



メンドクサイ・・・。まあ、これはネットで探しましょう。





で、今日の収穫はこんな感じ。
せともの祭り
手前の木製の物は
「バターナイフ」と「ジャムスプーン」。



友達が家に来ると、食器棚を見て「独り暮らしの量じゃないよね」と言われますが、



一年に一回の事なので、楽しんでおります。




新しい物がうちに増えると、それだけでテンション上がってウキウキします



今日の夕ごはんを何にするか、どうやって使おうかな~と妄想が止まらない日曜です。











コメント:0 トラックバック:0

2009/09/06(日) 16:13
圧力鍋LOVE
圧力鍋。 良いです



購入しようかどうか、かなり長いこと迷っておりましたが、



とうとうここにきて、購入。



早速、「スペアリブ」だの「米を炊く」などと活躍しております。



昨日は「茶碗蒸し」で使いましたが、沸騰したら弱火にして1分です。



超~早い



お値段もいろいろあるらしいですが、私のはドイツのティッシュフェンという鍋で


ハンズのキャンペーン?で一万円くらいでした。



レシピにもいろいろ載ってはいますが、


選ぶのはすべて、材料ぶっこんで火つけて終わりの物しか目がいかない。



どこまで楽して早くできるかで、テンションの上がり方がうなぎ登りになる私。




そして、今日は、


「さんまご飯」と「豚の角煮」をがっつりいく予定です!




プリンとかデザートも作ってみたいと思う日曜日です。






コメント:3 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。