POMO丼
2010/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/05/19(水) 19:02 未分類
イタリア旅行⑥ ~チンクエテッレとポルトヴェーネレ~
☆5月3日(月)☆

さ~て、旅もやっと終わりに近づいてきました。

朝一番にまたインターシティでミラノに戻ります。

「ラ・スペツィア」駅でのホーム間の移動は階段か

小さなエレベーターになります。

行きはそこまで荷物は重くなく、2人で階段で運びましたが

エレベーターがあることに気づき、「帰りは使おう!」と決めていたのです。

2人で乗り込んで1つしかないボタンを押してもうんともすんともいいません。

透明な箱なので、外から丸見えのエレベーターです。

通りすがりの人のチラ見が身体に刺さります。

どうやるか全くわからないので、教授風のおじさまに聞きました。

おじさまも一度も使った事がないようでしたが、メガネをはずしたり着けたりして説明を読んでくれ、「ずっと押してみなさい。」と言ってくれました。

2人で中に入り、ボタンをずっと押してみたらゴゴゴ・・と動き出しました。


でも!どのタイミングで離せばいいの!???


地下に降り、止まると同時に離しましたが、押し続けてたらまた上がっていくのでしょうか。

これまた謎です。

おじさまは私達が地下にもぐる寸前まで手を振ってくれていました。

優しいぜ。教授!



そしてまたミラノへ。

「ミラノからの小さなおみやげ」という可愛らしい本を図書館で見つけ、行きたいお店を事前にチェックしておいたのです。

しか~し! この本、かなり不親切。

おしゃれな写真が載っていて「いいな」と思っても、お店の地図が載っていないのです。

そこにあるのは通りの名前と電話番号だけ。

せめて駅名だけでも書いてくれればいいのに・・・(泣)

ということで気になるところは通りの名前からネットで検索しましたが、いまいち不安です。


そして、それらの情報をメモったしおりを手に挑みました!


そして婦人警官さんに聞いたりして、なんとか全てみつかりましたよ☆


その中の一つ。

エプロンや鍋つかみなどに、刺繍で名前を入れてくれるお店。

凄いんですよ~。

きれいなおネエさんが、ひと筆書きの要領でダダダーっとあっという間に縫ってくれるのです。

お友達の分もたくさん名前を入れてもらいました!

こんな感じ。
刺繍

天才です。
刺繍2

サンマルコ広場の朝市にも行きました。
市場


という事で、充実した旅も終了です。




ところが!!!



家についておかんキャリーバッグを開けたら、なんだか湿っている・・・。

え?っと思って私のスーツケースを開けたら同じく湿っている・・・。

全部荷物を出したら、半分ぐらいしっとりしており、箱入りのお土産などがアウト

もちろん、スーツケース内に割れ物や液体などは入れていませんよ。

においも無いし、雨なのかとも思ったりもしましたが、

フィンランド航空に連絡した際、「雨が当たる可能性は無いと思います」と言われたのです。

なんなんでしょうか。




ということで、保険会社に連絡し、ただいま手続きのまっ最中でございますよ。




アルバムも写真を切り貼りしたり、チケットを入れたりして、おかんの分も作成完了。

満足。満足

帰った後までいろいろおまけがありましたが、それも含めて思い出に残るたのしい旅でした!







スポンサーサイト

コメント:4 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。