POMO丼
2010/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/08/26(木) 23:00 未分類
独身女子の一人暮らし事情
先日、女友達が集まりました。


そこでハタと気付くと、全員独身で一人暮らし。


こんな年になって独身が4人も集まるとは・・・。(年令は自主規制)


で、家計の事やら恋愛の話やらにいつものようになったわけです。




その中で、まだ独り暮らしを始めて数カ月のKちゃんが言うのです。


「週に数回来る彼氏の分の食費がかさむのに、そんなみみっちい話は出来ないから最近ストレスがたまっている」と。


私ともう一人はポカンとしていましたが、残りのSちゃんは


「痛いぐらいにわかるっ!!」と言うのです。


どうやら、


2人の彼は一人暮らしの経験が無く、実家住まいで、自炊の食費なんてそんなにかからないと思っているらしいのです。


まあ、そうでしょうね。




もちろん実際、普通に家で作ったら外食するよりも何分の1かの金額に押さえられます。


が、彼に作ると思うと、一番安い肉には手が伸びず、美味しくて品質の良いものを選びたくなるのが女子ってもんです。


その上、自分一人の食事なら一品で済ますところ、一汁三菜を並べる努力をするのです。




素晴らしきかな「愛情」ですな。



でも、以前Kちゃん・Sちゃんの2人が実家住まいの時、彼らが外食代を出してくれていたのを思い出したので、間違いなく彼らはケチではないのです。


ただ、知らないだけで気付いていないだけなのでしょう。



しか~しっ!!



ただ気づいていないだけなのに、能天気な彼らは「電気のつけっぱなし」などでさらに彼女たちの不満を募っているのですw



これはいか~んっ



もったいな~い(>_<)  なんとかせねば。



ポカーンとしていた私達2人はこれまで生活費で全くイラつくことは無かったのか。


と問われ、


うちはお米を持ってきてくれたり、飲み物とデザートを毎回買ってきてくれるので


気にならず、


もう一人はあんまり自炊せず、外食で多めに出してくれるから良いとの事。




でも考えれば考える程、お金の事って言いだせません。



結局、


今度、「お米無くなったけど、給料日前で金欠だから今日はお好み焼きね~」


としばらく小麦粉料理を出してみる。


という、なんともセコイ手で気付いてもらえたらいいなという事になりました。



さて、どうなる事やら。




世の中の一人暮らしの彼女を持つ、ただ知らないだけでもったいない「彼ら」にこっそりお届けしている木曜日の夜です。




















スポンサーサイト

コメント:4 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。