POMO丼
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/11/24(水) 21:45 未分類
とんぷくってステキ☆
先週の月曜の夕方に、なんだか熱っぽかったので病院へ。



熱が少しあり、先生に「喉は痛むか」と聞かれ、「少し。」と答えた私。



では。と、喉を覗きこんだ先生が、



「うへ~!! これはひどいよ…。」






知らない間に何か所も膿んで白くなっておりました。


こ、こわすぎる。



そして私、鈍感この上ない…。



「これは今夜熱が出るよ」と宣言され、風邪薬の他に、



38℃以上になったら飲む「とんぷく」を処方してもらいました。



そこから毎晩きっちり38℃以上になるわけです



私、わりとそこらへんきっちりしているので、37.9℃でもまだ飲みませんよ。



そこが一番つらいんです。



友達に言うと、「そんなもん早めに飲んじまえば良い」と言いますが、



ひょっとしてそこでもう上がらないかもしれない。と思うと、



飲めません。



そんな毎日でしたが、結局1週間出続けました。



でも、とんぷく様を飲むと朝にはすっかり平熱で毎日出勤できました。



なんたる効き目






そして、やっと元気が出てきた今日。



さっき「ア゛~~」と喉を覗いてみたところ、だいぶ良くなってきました。



喉のチェックなんてまったくしていませんでしたが、



これからたまには「あ゛~~っ」と覗きこんでみようと思った、すっかり調子が戻ってきた水曜の夜です。


















スポンサーサイト

コメント:4 トラックバック:0

憧れの機械。 めんどくさい。。
コメント一覧
せぷ
一週間三十八度の熱が出つつけたのであればさぞかしつらかったでしょうね。

まぁそういう自分も先週末は風邪を引いて、予定していた清水の滝の見物に行けなかったのですが(この時期毎年佐賀の小城というところにある清水の滝は夕方からライトアップされてるんです)。

寒暖の差が激しい日が続きますが、お互いこれ以上体調を崩さないように注意しましょうね。
URL 【 2010/11/24 21:55 】 編集
pomo
>せぷさん

熱に身体がどんどん慣れていき、「この感じはまだ37.3だな。」と思いながら測ると38.5だったりと、割と平気でした。
しかし、とんぷく様。残ったやつも大事にとっておきます(消費期限とか気にしませんっ)
ここから寒くなりますもんね、お互い気をつけましょう。

清水の滝。調べてみたらなかなか良さそうですね。
愛知県の方でも紅葉のライトアップまっさかりですが、なにせ渋滞しまくりです。
佐賀でもそうでしょうか。
今週にでもリベンジしてみてくださいな。
URL 【 2010/11/24 23:00 】 編集
幸太郎
私は、37度出てるとアウトです。
ちなみにトンプクは飲んでませんが、
正露丸で何でも治します。
URL 【 2010/11/24 23:47 】 編集
pomo
>幸太郎さん

正露丸…。絶対に飲みたくないです。
糖衣でも無理です。
あれだけの臭いを発する物を、成分的に人間が飲んでいいものなんでしょうか?悪い菌をさらに強い毒でごまかしている気が…。
という私も、子供の頃は何でも正露丸で治しました。もちろん糖衣でなく鼻くそみたいな方です。
URL 【 2010/11/25 19:42 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。