POMO丼
2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/09/28(水) 21:18 未分類
最近の高校生。
シルバーウィークに熊本旅行に行ったのですが、


その話はまた今度。


なぜなら、会社帰りの電車の高校生について書きたいからでございます。




帰りの電車はすいており、しっかり座れたのです。


で、目の前には高校生の男女が座りました。


男の子はいわゆるイケメンさんで、女の子はショートカットの


部活に命掛けてますっ!というような子です。


二人はお友達のようです。


女の子はイケメンくんに、


「あんた達、さっさと付き合えば?」や、


「もう、好き同士なんでしょ?イライラする。」


と、どうやらそうとう可愛い女子とさっさとお付き合いをすべし。と説いておりました。



が、


私にはわかる。


ショートカットちゃんはイケメンくんが好きなのです。


イケメンくんは気づいているのか?


もう、言葉のはしばしに「好き」が染み出ているのです。


なんだか、せつなくなっていたその時、


少し大きめの駅につきました。



どやどやと人が乗ってきます。


そして、私の前に二人の男子高校生が立ちはだかりました。


二人とも制服のズボンの裾がくるぶしぐらいの丈の真面目そうな男の子です。


たぶん親の想像よりも背が伸びちゃったのね。


しかし、これではあのショートカットちゃんのせつない会話が聞こえません(T_T)


ちょっぴり残念に思っていたら、


目の前の黒ぶちメガネくんが、電車のドアが閉まる瞬間に小声で


「ドア閉まります(車掌風)」と言いました。


黒ぶちメガネくんの横に立つ、銀縁めがねくんにも確実に聞こえているのに無視です。


そこからの会話も意味不明の連続でした。


 「こんな時間だと、君のご両親はもう家にいるのかね?」


黒 「そうだね。もういるだろうね。」


 「ジブラルタルだね。」


黒 「何それ?ドア閉まります。」


 「(無言)・・・・」



意味がわかりません。


銀ブチはその後も、久々に聞く単語を織り交ぜ、


黒ブチは延々とドアを閉め続けておりました。


お互い好き勝手な事を言い合い、最終的には無視で終了。





ショートカットちゃんの恋よりも、「黒&銀めがねズ」に再度遭遇したい水曜の夜でございます。





スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:0

泣きっ面に「サークルK」 なんの音???
コメント一覧
ばれんしあ
ショートカットちゃんの恋の行方も気になりますが
確かに、やっぱりその2人の会話を聞いていたいですねぇ
URL 【 2011/09/29 22:39 】 編集
pomo
>ばれんしあさん

なんだか訳がわからないなりに大変楽しそうで、人間て楽しいなと思いましたよ。
URL 【 2011/10/01 19:48 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。