POMO丼
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/01/12(月) 02:03
カジュアルフレンチ
今日は友人が働くカジュアルフレンチの店へ。

そのお店は今名古屋で5本の指に入るほど予約が取りにくいと言われる、とても居心地がいいこじんまりとした素敵な店なのだ。そしてすべて丁寧に作られているのに低価格。

何か月も前に予約しておいたので忘れていたけど、友人から確認メールをもらい、慌てて今日の予定を別の日にずらして行ってきた。

いろいろなメニューがあるなか、私は馬鹿の一つ覚えのように「前菜はキッシュ。メインは魚」にしてしまう。馬鹿みたいにおいしいのだ。

行く前は毎回、今日こそ他のメニューを食べてみよう!と意気込むが、結局誘惑に勝てず。
一緒に行く友達といつも「別のにしなよ~」とお互い別の料理を一口食べたいがために戦うのだが、結局お互い折れず、2人してキッシュ+魚。

友人が厨房から彼女特製のデザートを持って私たちのテーブルに来てくれたときに、「いいかげん他の料理も食べてみてよ」と言われ、「わかってる。わかってるけど浮気ができないっ」と切実に答えたら隣のテーブルの女性たちが、うん。うん。と微笑んでうなづいてくれる。

彼女たちのテーブルにはキッシュが。

やっぱりおいしいもんね。
でも反対の4人テーブルの皆さんはおいしそうな肉料理を・・・。
あ~、別のも食べてみたい。でも次のチャンスは何か月も先。

ならばこのとろける様なキッシュを食べるべきである。

正解でました。

同じ調理師学校に通っていた彼女は、いまやこんなにも素敵な料理を作っているのである。普段はケタケタと笑いへにゃりとしているのに、ここではとても眩しくきらきら輝いている。

おいしいキッシュとキリっとした彼女に元気をもらったため、こんな時間まで元気な明日も休みの深夜です。








スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

おならについて お千代保稲荷
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。