POMO丼
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/01/14(水) 20:36
お酒 ~栗頭先生編~
お酒、飲めません。

飲み会の席ではウーロン茶ガブ飲みしております。


しかしながら、初めて一緒に飲んだ人達からは

「誰だよ。こいつにこんなに飲ませたやつ~」やら、

「もうこれ以上おまえは飲むな」などと言われるのです。

飲んでませんというのも面倒な時は、ウーロンハイ飲んでる事にします。


ではなぜ酔っ払っているようにみえるのか、それは間違いなく

「失礼」だから。 えへへ。

酔ってなければ言えないことを言うからでしょう。

そして飲まなくても何次会でもついていけるテンション。自分でも心配になります。


飲めないというと、「大皿に一升瓶から酒ついで飲み干しそうだよね」と言われる私。

横綱です。


こんな私が飲んでしまうと、テンションがた落ちで気持ちが店の扉へ向かうのです。

私はなぜか、お酒を飲むと頭が膨らんでくるような感覚になり、気づくと自分がアラレちゃんの「くりがしら先生」のようになった気持になるのです。
(くりがしら氏がわからない場合は千と千尋のゆばーばを想像してください)

そうなったら最後、自分はこの頭であのドアを出ていけるのだろうか。いや横になればなんとか出れるか?でも挟まったら・・・。あっあのドアはずせそう。 と延々考え続け、酔いが醒める頃にはぐったりです。



そういえば最近、頭おっきくしてないな~。久々にドア壊してしまおうかなどと妄想する水曜の夜です。














スポンサーサイト

コメント:4 トラックバック:0

不器用貧乏 おならについて
コメント一覧
幸太郎
私もウーロン派です。
基本的に酒はまずくって、飲みたくありません。
唯一おいしく飲めるのは梅酒だけです。
一度、酔うとどうなるかと、
とことん飲んだことがあるのですが、
単に頭が痛くなってつらかっただけでした。
pomoさんの頭が巨大化する話を読んで、
まだまだ修行が足りないなと反省しました。
URL 【 2009/01/14 23:48 】 編集
pomo
>幸太郎さん
梅酒が飲めるとはうらやましいです。
しかし私も「ゆず小町」を水で薄めまくってなら飲めます。でもそこまでして飲まなくても楽しいし、周りがよく見えて面白いので飲み会は好きです。
URL 【 2009/01/15 12:28 】 編集
まめ
先生がカクテルの本見て「酔ってきた!」って言ってたの思い出しました(笑)
話かわって、(笑)って書いて、Dレディー急に思い出したわ!

飲んでなくてもだれよりも酔っ払っていて、楽しませてくれる先生はいつも人気ものだったよ!
私はめっきり飲む機会もへって、全然飲めなくなりました。
URL 【 2009/01/16 19:00 】 編集
pomo
>まめ師匠
そんな事もありましたね。
友達がこぼしたビールを拭いて酔っ払ったのを思い出しました。
URL 【 2009/01/16 19:54 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。