POMO丼
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/03/05(木) 20:40 未分類
吉田君のお父さんの話
吉田君の話の次は吉田「父」の話でしょう。


吉田「父」は有名な『原始な男』。


基本的に靴下履かないし(石田純一的な意味では決してない)、

食べ物は腐らないと言い切る。



そんな吉田家。お母様がお亡くなりになられた直後は、男所帯ということもあり、近所の方が夕飯の差し入れをしたり、吉田君の彼女がちょくちょく夕飯を作りに来てくれたりという時期がありました。


ある日、吉田君が仕事を終え家へ帰ると、

「隣のNさんが茶碗蒸しを作ってきてくれたぞ」

と父が言うので、喜んで台所に行くと


火の通っていない生の茶碗蒸しにラップがかかっていたそうです。


吉田君はこれにどうやって火を通すかがわからず、


「これってレンジでどのぐらいやればいいの?」と父に聞くと


「適当でいいだろう。俺は温かくなくていいからそのまま食べた



??? そのまま???どゆこと??

1個だけお隣のNさんは火を通して持ってきてくれた?


そして父の食べ終わった器をみると完全に生の卵液の残りが・・・。



「あれ・・・。あのまま食べたの・・・?」と聞くと


「おう。ブラックタイガーがとろ~っとしておいしかったぞぉ~



そりゃ生だからとろ~っとするわな。(でも解凍後・・・)

鋼の胃を持つ「父」。つおいぜ。





スポンサーサイト

コメント:5 トラックバック:0

悪童日記2歳 ~豆腐編~ 吉田君の話
コメント一覧
Anya
吉田君のお父さんまるで
刺身感覚のエビ食いですね。
親子で素敵。
URL 【 2009/03/05 23:10 】 編集
赤坂王子
吉田君一家なんだかすごすぎです。次は一体どんなエピソードが飛び出すのか興味しんしんですwww
URL 【 2009/03/05 23:12 】 編集
pomo
>Anyaさん
茶碗蒸しだというのに・・・。
しいたけもきぬさやも生のままだったそうです。

>赤坂王子さん
彼らのエピソードいっぱいありすぎて覚えてられないのです。地元仲間に聞いてまた書きます。
URL 【 2009/03/06 12:17 】 編集
RENO
こんばんは^^y
こゝろに秘めとくには重すぎる(笑)吉田家の次の伝説期待します★
シーズン?ぐらいまで登場するのかな(笑)
URL 【 2009/03/06 23:03 】 編集
pomo
>RENOさん
忘れられないはずなのに思い出せないとは…。この病的な忘れっぽさをなんとかせねばと思います。
シーズン場Lってなんでしょうか。
また教えてくださいな(^O^)
URL 【 2009/03/07 00:30 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。